リグルーブ(Regroove)とは・・・・・??

ミシュランのトラック用タイヤで″REGROOVABLE"の文字が入っている製品は擦り減った後に溝を切り直して再生することが出来ます。


リグルーブの主なメリットは・・・・??

すり減ったタイヤの溝を3~4mm程度再生できるので、タイヤの寿命が延びタイヤ購入経費を節約できます。使用条件によりますが、新品タイヤの寿命を100%として最大25%寿命が延びます。

タイヤが長持ちし廃棄するタイヤが減るので、処分費の節約と環境負荷低減に貢献します。

溝が深くなることでタイヤのグリップ力が回復し安全性が向上します。
タイヤの使用環境や状態によりリグルーブがお勧めできないケースもございます。

新品からの比較画像をご覧ください。

タイヤサイズ275/70R22.5、MICHELIN XJW4+(オールシーズン)
画像の説明

タイヤサイズ275/70R22.5、MICHELIN XJW4+(オールシーズン)
画像の説明



使用後。残りの溝は4mm程度。
画像の説明


画像の説明



リグルーブ施工後。残りの溝が8mm程度まで再生。
画像の説明



画像の説明

これでまたしばらく使用できますね。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。